カテゴリー
家計管理

2020年8月の家計簿(4人家族)

【シロの心の声】

 

今日もおつかれさま〜

おつかれ〜

8月の収支まとめてみたよ〜。

そうなんだ、どうだった?

相変わらず金額が追えない。もうお手上げ〜。

はは、家計簿意味ある?

一応意味あるかな〜。家計簿でそれっぽく出した方がクロが納得する。

あぁ、なるほど

まぁ、自己流でまとめているから数字のマジックかかっているけどね。つけている人の好みで金額移せるから意味あるのか謎よね〜。食費の項目をとにかく下げればいいんでしょ?って感じ。8月から外食とクロのコンビニ費は食費から娯楽費へ移動させた〜。そしたら食費もいい感じに抑えられた風に見えた。

風なんだww

 

【収支をまとめた感想】

 

8月は失業保険+給与+その他手当が重なり、収入が3倍増しになりました。8月の収支差が2万円となり、現金はどこかへ旅立ちました…。

「正しい家計管理」の月ごとの予算・収支表を参考に収支をまとめました。9月の「予算」をたてたので、次回からは「実績」「差額」の項目が活躍する気配。

 

【2020年8月29日締め 家計簿】

 

収入

818,061

強制預金

290,000

管理不能支出

224,736

支払可能額

303,325

管理可能支出

278,071

支出計
792,807

収支差

25,254

※8月残り2日で散髪代6,800円、スーパー2〜3回行ったので収支差はほぼ0円になったのでは?と思ってます。

【管理不能支出】

家計を削減するなら管理不能支出を見直しが効く!と分かっているのですが、なかなかやめられないのが管理不能支出…w

家賃 ¥63,470+水道 ¥15,003+かんぽ生命(養老・学資)¥18,070+NICOSカード ¥52,293+国民健康保険料¥73,800+香典¥2,100

・かんぽ生命契約者貸付60万円の返済をしなくては…。

・NICOSカードの使いすぎに注意!
(ガス、電気、シロの医療保険、通信料支払に使用)

・国民健康保険料はあと1回支払が残っている。

 

【管理可能支出】

 

食費は8万円きったけど、まだまだ浪費が潜んでいる気配。

食費¥79,260+医療費¥8,660+娯楽費¥50,396+特別支出¥139,755

・食費(食品¥53,242+日用品¥26,018)はAmazonの使い方をルール化する必要があるかも?

・食費の金額抑えるために、娯楽費に色々ブッコミました。

・8月は携帯1台、ポケットwi-fi1台購入したので特別支出が高額になりました。

【9月の予算】

念願の予算決めをしてみました。特別支出を除く予算額¥288,000。

食費¥80,000+医療費¥8,000+その他(娯楽費¥50,000、特別支出¥不明)+固定費¥150,000

・特別支出を高く見積もると収入31万円(給料+各種手当)でまかなえません。

・食費と娯楽費の両方を管理するいい方法を模索中。