カテゴリー
家計管理

支出実績表が完成!変動費・特別支出の把握できず

My favorite book is “How to Manage Your Family Finances”, which was written by Atsumu Hayashi.

As a result of referring to this book, my expense was about 4,205,002 yen, according to my “income and expenditure list of 2019”.

I was surprised at the sum.

※2019年の家族構成(クロ32歳+シロ31歳+ソラ4歳+アズキ2歳+シロ母)

初めの頃は用途不明金が多く、年間の支出を把握できず。2019年、支出実績表を埋めることができました!祝!

支出(固定費3,661,521)5,973,223
・保険の契約者貸付利用額 905,243円
・シロの奨学金 1,530,007円
(R3.2.5 貸付金 奨学金 弁済完了)

参考図書:林總,正しい家計管理,WAVE出版 ,2014年,p47

2. 理想(25万円)と現実の差

理想の予算は毎月25万円(固定費150,000円、生活費100,000円)。現実の実績との差は5〜10万円。毎月29〜40万円支出しています。

3.理想予算15万円!固定費

家賃63,470円 / 水道8,500円(2020年 10,391円)/かんぽ生命9,500円 / NICOSカード 52,725円 / コープ利用料金 未だ把握できず

4. クレジットカード年間支払額138万円!!

固定費や特別支出の支払いをNICOSカードにしています。2019年、ニコスカード の使用額 1,386,838円(驚きの金額です)。支払いリズムを優先(毎月5日締め、当月27日払い)。

電気ガス15,200円 (2020年 23,915円)/ 積立保険8,200円 / 自動車保険7,700(2020年 12,493) /通信費17,200円 / 掛捨て保険2,130円 / 個人賠償 150円

5.いくら消えたの生活費!?
(追記 R3年9月)

【現金・デビッドカードの設定金額】

<現金>
・クロ(夫)の財布 6千円
・シロ(妻)の財布 3千円

共同財布 3万4千円(千円札34枚)スタート
→0円になったら3万4千円引落再スタート

<デビッドカード>
・クロのデビッドカード 2万円
(代表口座残高が2万円になるよう目的別口座から振替)
・シロのデビッドカード 1.1万円

ネット銀行 6万円スタート(目的別口座in)
→0円になったら6万円引落再スタート

【生活費把握するための対策】

生活費をその都度引き落としています(現金用3万4千円、デビッドカード用6万円)。結果、トータルでいくら使ったか不明…。生活費を把握するために口座を色々分けてみました。A〜Fまであってわかりにくい…。

口座の流れ

月初:
現金(A)+ネット銀行(B)+生活費用口座(C)=20万円

給料日:
引落口座(D)+予備口座(E)+貯蓄口座(F)=25万円

A シロクロ財布、共同財布の現金額
B シロクロ ネット銀行の代表口座残高、シロの目的別口座(生活費用)残高
C 子どものゆうちょ銀行口座

D クロのゆうちょ銀行口座、固定費や生協の引落あり
E シロの地方銀行口座、特別支出・Cの月初入金用に20万キープ
F クロの地方銀行口座、キャッシュカード作成してません、引落対応は窓口のみ

[例:R3年9月分]
月初:2.8万円(A)+7.7万円(B)+10.1(C=残高1.2万円+Eから補填8.9万円)=20万円
給料日:15万円(D)+8.9万円(E)+1.1万円(F)=25万円

D、Eの割合を減らすことができたらFの金額が大きくなる!!
計算ミス!?A+B+C=20.6万円(9月 月初の生活費)
10月の月初に使用した生活費がでるはず…。

page top

・記事の編集履歴
2020年3月(クロ失業中)
2021年9月(緊急事態宣言再度延長でさらにタジタジ)