カテゴリー
家計管理

「食べる」に月10万円以上使用!?(SNOOPY 家計簿2022)2021年10月・11月・12月分

【スヌーピーの家計簿】

レタスクラブの付録に家計簿がついていたので使用。シンプルな3つの項目「食べる」「暮らす」「その他」に分けて記入。特別支出とクレジット使用額は月ごとに記入。

【どんびき!支出合計額】

2020年10月、11月、12月の平均支出合計額は403,530円。ただし、完璧にお金の動きをメモしていないためネット購入代、クロのお昼代が記入できていない。そのため、実際の額と差がでている。

・2020年10月分 349,912円
「食べる」104,409円+コープ26,752円
「特別支出」写真撮影、撮影前の4名分髪カットと服、定期購入、診断書。

・2021年11月分 424,935円
「食べる」83,674円+コープ44,446円
「特別支出」電化製品をクレジットカード支払で購入。12月と1月支払額へ影響。

・2021年12月分 435,743円
「食べる」106,408円+コープ30,606円
「特別支出」インフルエンザワクチン接種、クリスマスプレゼント、おせち。ABCクッキングの費用をクレジットカード支払、1月支払額に影響。

【抑制方向へ動き出す】

ひとりではどうにもなりそうにないので「料理面」はクロに協力してもらっている。シロは朝が苦手なクロの代わりにお弁当用意。皿洗いはなるべくするようにしている。

【買い物の回数を減らす】

3日間の献立を立てれば毎日買い物に行かずに済む。うまく生協を利用できないかな。スーパーで「いつもありがとうございます」と言われている時、もしかして来過ぎ!?と気がついた。

【外食が多いと体調崩しがち】

クロはお腹が弱く、ソラも下剤のまして排便を促している状態(術後経過観察のため小児外科通院)。この二人が体調崩すと厄介。クロの場合は長引く腹下し、ソラは入院騒ぎになる。ふたりとも脂っこいもの大好き!!外食に行くと消化に時間かかるメニューを選択しがち。。

【日用品の在庫確認リスト】

日用品の1ヶ月の使用量がわかればお買い得な日にまとめ買いができる。「メモ」の項目に購入した日用品を記入。1月〜3月の購入歴を記入できたら、4月になれば「在庫確認リスト」が作成できるかも?項目案「名前、購入場所、金額、ストックの必要個数、現在のストック数」